甲斐駒ヶ岳

2016.9月の記憶。

以前よりいく度かパパ会の中では上がっていた北岳登山。

今年、8月〜9月でとうとう自分では思いもしていなかった南アルプスへ。

今回はそんな私(子供達は今回同行してもらってません。)だけの記録。

子供達とのボルダリングから始まって、外岩と移り、体重を落とす為に、ランニングを始め、せっかく走るのならと山道を走るようになりました。

地図を調べ、山を調べと、計画して家族で登山する事も増えてきた中で、とても嬉しい事だと思っています。

もちろん誘っていただいたパパさんは経験豊富な方達で色々とアドバイスをいただき、私を含め今回は3名で。

欲を言えばこの時、9月17日は台風とちょうど重なった為、急遽、甲斐駒ヶ岳へと変更となりましたが、私としてみては登れるのであればそれはそれはという気持ちで。(仙流荘に着くまでも、中止にするか決めにくい天気でした。)

th_20160917001

初日の北沢峠。意外と持ちこたえてくれてる天気。

そんな北沢峠から一旦テントを設営する為に長衛小屋へ。

th_20160917002

仙水峠を経て駒津峰へというルートで、荷物を少し軽くして、との事。

th_20160917005

もう、ただただ眺めているだけでした。

th_20160917003

いく種類もの苔も良いなぁ。

そうそう、仙水小屋で水をいただいたのですが、すごくうまかったなぁ。

th_20160917006

駒津峰。歩く距離と景色の変化するバランスがちょうどいいというか、すごく先を見たい、進みたくなる気持ちの良さで。

th_20160917007

th_20160917008

登っている中で対面した時の存在感、等を表現できないのが悲しいですが。

th_20160917010

六万石〜今回は巻き道へ。

摩利支天も見えましたが、今回は砂礫の斜面を登っている頃にはガスガスで。

th_20160917011

登頂!もちろんいっぱい写真も撮りました。ご飯を食べる間も下山時も視界が開ける事はなかったのですが、とても言葉には..な達成感でした。

準備〜実行まで同行していただいてるメンバーのスケジュール(実際には一度登山日の変更などあり)合わせ等も考えるとその達成感は大きく、嬉しい事ですよねぇ。

th_20160917018

無事下山後はやっぱりビールで乾杯!

なにやら次の予定など話しながら。。

ちょうどこの日の夜が雨でしたが次の日の朝方、雨が小降りになったところで撤収を。

もちろん今後、北岳にも向かうチャンスがあればですし、またまた甲斐駒へっていうのもいいなぁと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中